2016年05月27日

羽生さんのいない日常

羽生さんがいないんで、日常生活にも人間関係にも支障をきたしています。

職場の若いヤツに子供が生まれるんです。

子供の名前1.jpg

子供の名前2.jpg


五郎丸よりゆづるだよネ☆

posted by バーバ母 at 01:01| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

いまごろ練習してるかなー

羽生さんのリスフランさん、回復の程度はどのくらいなんでしょう。気になります。
もう氷に乗れてるのかな。まだスケート靴はいちゃいけないのかな?
6月に振り付けするという話だったから、そろそろ氷に立ってるかもしれませんね。


ジャンプの練習をするとしても、最初はエッジ系からかなー?と想像してます。
4Tなんかは最後の最後になるんじゃないかなー?
体がなまってるんじゃないかなー?と。


なまり1.jpg

なまり2.jpg

しばらく跳ばない間に、かなりなまっていた。(なに弁なんだか、適当ですみません)


posted by バーバ母 at 01:29| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

もうなんだかわからない

今日、お会いした知人が

パーカー.jpg

こんなパーカーを着ていました。なんかもう、最近羽生さんロスで頭おかしいんで、もうちょっとで「そのパーカーどこで買った?」と聞きそうになりまして。
聞いてどうするんだ、買ってどうするんだよ自分。
まだ自分で着るという発想ならいいよ、行けもしないアイスショーの、来るとも限らない羽生さんへのプレゼントボックスにINさせる妄想にとりつかれてたとしたら、かなりの重症ですよね。



重症ついでに、動画を作りました。
コンビニへ行ったら、羽生さんのクリアファイルが置いてありまして。皆さんの「もう挟むものがない」「クリアファイルでクリアファイルを挟むとするか」「前回のキャンペーンのガムがまだ消費できていない」などの声を思いだしましたので、作ってしまいました。
曲は上々颱風の「愛よりも青い海」です。なんのためにクリアファイルが生まれるのか・・・そういう歌詞にしてみました。ポエムと言えばポエム。カオスと言えばカオスです。
(ツイッターに載せたのは、編集をミスって曲と画像がズレたので、これは改訂版です)









出来上がりを見て、自分で自分がよくわからなくなりました。何がしたかったんだろう自分。
いつか私も、普通の動画を作ろうっと。



posted by バーバ母 at 14:08| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

ゲロります

ゲロさせていただきますと、My禁忌を破って映画『殿、利息でござる』を観ました。

ごめんなさい🙇

だれに謝ってるんだ?
お前さては○゛ッキーか?
・・・などと言われ、ネット内の仮想石打ちの刑に処されることも覚悟でゲロります。

羽生さんが観たくて映画を観に行きました!ってばもう!!ごめんてば、どこかの誰か!!!


母の日にはちょこっとプレゼント(日本茶)を渡しただけだったので、遅めの母の日デートという名目で母を誘って一緒に劇場に観に行きました。

どんだけ母の日を羽生さん目的で利用してるんや、私利私欲にまみれた母の日やのう!とネット内仮想ツッコミされても、一言も言い返せません。はい。こんなヤツなんです。ごめんなさい🙇


で、黙っていれば分からないのにゲロったわけは、感想が書きたかったからなのです。



もうおそらく大半の羽生さんファンは観たり聞いたり読んだりでストーリーをご存じだとは思いますが、まだこれから映画館に行く予定のかたは、どうぞ何も読まずになるべく無垢な御心のままで映画を観てください。



この先はネタバレ注意です






感想いきます。

かわいかったです。当たり前のことしか言えなくてごめんなさい。かわいかったです。


一番おおっと思ったのが、千葉くんの存在ですね。他は渋い配役ばかりじゃないですか、だからいくら殿が民衆からかけ離れた役とはいえ、かけ離れすぎてて、ドレッシングの酢と油みたいになっちゃうんじゃないかと思ってたんです。

しかし、そこに千葉くんという卵の黄身のようにマイルドで可愛いキャスティング。
素晴らしいですね、酢と油という絶対に混ざり合えない物質の中に卵の黄身が入ると何になりますか?

それは・・・・マヨネーーーズ!!
美味しいですよね、マヨネーズ。羽生さんはマヨネーズ好きかな?


で、千葉くんが遠い奉行所まで山道を歩く。みんなの想いを届けようと懸命に歩く。川にはまる。ずぶ濡れになる。よろよろになる。あんなに可愛く聡明で美しかった千葉くんがボロボロ。
いいですよね。感情移入しやすい。これは気持ち持っていかれるわ。
ここが羽生さんファンブログじゃなければ、千葉くんのことだけで1記事行けそうです。
(ついでに妻夫木さんのことだけでも1記事行けそうですけど、省略💦)

しかし、最初はあんなにピュアな涙を流していた千葉くんも、欲得が絡んで汚れた心が浮き出てくる。
いいですよね。たまらんですね。なんで自分、そんなことでニヤニヤしてるんだろう、ピュアそうな人が実は一皮むけば薄汚れているってことが、なんでそんなに嬉しいんだろう。
人を引きずり下ろすのがたまらんというか、人が自分のいる底辺まで下りてくるのがたまらんというか。

無私の人と言いながら、実はそれぞれの心の罪を映し出す映画でもあったのですが、自分の心の罪もしっかり映し出されました。


吉岡宿の人たちが松田龍平(萱場)さんに呼び出されて褒美をもらうシーンで、妻夫木さんが馬にも駕籠にも乗らない理由を阿部サダヲさんが喋ってしまったときのことなんですけど、萱場がちょいと刀に手をかけて・・でも何も咎めず去って行ったのが一番印象的でした。
えーと、資料が何もないのでなんていう教えなのか覚えてないんでなんなんですが、あの、馬に乗って馬を苦しめないとか、駕籠に乗ることは人の上に乗ることだとかってことは、総じて社会の仕組みに対しての意味もありますよね。
身分制度おかしいよ〜〜。本当は一人一人大事。みんな人間でしょ〜〜? そういう広い意味を持っているんでしょうね。
萱場は身分制度の全体像を見ることができる位置にいて、冷静に身分制度や社会の仕組みを捉えていた人なのかもと思わせるシーンでした。


とまあ、結構重い想いあり、涙ありの話の最後の最後に、みんなを苦しめた張本人の殿が可愛くピョコピョコ現れて、お習字をプレゼントして、ちょっと反省して、最高に可愛くピョコピョコ帰っていくわけなんですが。
これまで千葉くんというキュートでもっちりもっちり喋る可愛いちょんまげがいてくれたおかげで、観ている人は『可愛いちょんまげ』に目が慣れている。これ重要だと思うんですよ。ほどよく慣れている。
慣れてはいるけど、殿はさらに可愛い。これ大事。

可愛くて悪気がなくてストレートに反省して、プレゼントを置いて帰る。殿帰る。

え??もう帰っちゃうの?てくらい、あっさり、しかし劇場にあったかい笑いを残して、殿帰る。

ご馳走を食べたあとに、さっぱりと甘いイチゴを食べさせてもらったような満足感と爽快感でした。



観終ったあと、母と二人で『着物ごそごそやったね』とwww(母は和裁士)
やっぱり華奢ですわー。羽生さんの着物姿だけを見てるとそうでもないんですが、他のキャストをずーっとみてて、最後に殿羽生さんをみるとやっぱり着物ごそごそ感がぬぐえません。
お雛さんが着物を着せてもらった感じっていうか・・・。
そこがまた可愛い。
なんにせよ可愛い。
可愛いって最強。



<映画の感想まとめ>
千葉くんが卵の黄身(乳化剤とも言う)
羽生さん可愛い。最強。


ありきたりのことしか言えなくてすみません。






posted by バーバ母 at 02:33| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

マイメロ疲れ

じつは・・週末はマイメロの画像を漁ってツイッターにあげることにとりつかれておりましたので、ちょいと昼寝のつもりが起きたら22時!?!?え??ちょっと待って、家族たちよなぜ母を起こさない?ごはんどうした???という日曜になってしまいました。


これがその始まりの1枚。
スクリーンショット (224).jpg


このブログに遊びに来られる方々の中にはツイッターをやってない方も多数おられるので、ちょこっとご紹介。
以前、将棋の羽生さんの画像とよく似た構図のフィギュアの羽生さんを見つけてアップするタグが大流行りしまして。それのマイメロ版タグを作ってコツコツと呟きました。


なぜそんなことをしたのか、自分でもよくわかりません。正直、気が付いたら目を充血させて「マイメロ」「おねがいマイメロ」「マイメログッズ」などで画像検索に勤しんでおりまして。
考えつく一番の原因は、娘が一人暮らしをはじめたので、寂しさからヤケになった。ということでしょうか。

なんていうか、私お酒は飲まないんですが、行きつけの店で飲んだくれて「もうそのくらいにしときなよ」と言われる人の気持ちがわかったというか、なぜ若者が夕陽に向かって走ったり、海に向かって叫んだりする行為が心情を表現するカットとしてドラマに盛り込まれるのかがわかったような気がします。


では、私なりの叫びをご覧ください。


スクリーンショット (225).jpg


スクリーンショット (226).jpg


スクリーンショット (227).jpg




これまでは『マイメロ=近い将来、羽生さんの遺伝子を継いで生まれてくる女の子』という認識でおりましたが、遺伝子レベルで考えるなら、羽生さん本人だってマイメロ成分を持っているはず。きっと、無意識のうちに私はその仮説を立証しようとしていたのでしょう。


世の中には奇特なお方もおられて、#羽生くんの画像をアップすると近い構図のマイメロディさんの画像が送られてくる なんてとち狂ったタグに素晴らしい羽生&マイメロ画像をアップしてくださっているので、よかったらご覧になってみてください。




それと同時進行で #もしも羽生結弦が双子だったら というタグにも取り組んでおりまして。

ひじつき双子.jpg


週末.jpg



いやあ、いいですね〜〜〜〜〜〜
きっと二人もいたらすっげーうるさいと思うんですけど。
こちらのタグにも素晴らしい職人様たちが素晴らし双子をアップされているので、まだ見てない方必見です!!




あと、これまでにツイートした画像も載せておきまーす。

スクリーンショット (228).png
キキララ〜


意外な私服.jpg
情熱大陸の予告から



ベルサイユからのお言葉.jpg
ベルサイユからのお言葉



真珠のお食事風景.jpg
※注釈 羽生さんが「日本の真珠」と評されているということから、海底でシェル型の椅子に座って卵かけごはんを食べていただきました。



これは載せてすぐに消したんですけど・・・こそっと

ぷーはにゅさん.jpg

指くわえてる(?)のが可愛かったので、もう片っぽの手に壺を持っていただきました・・・(・´з`・)
羽生さんはハチミツ好きかな?





posted by バーバ母 at 01:23| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする