2016年02月28日

また替え歌の次は、また擬人化ですか?と笑ってほしい

昨日、のっぴきならない用事で名古屋に行ってまいりまして、のっぴきならない用事の傍ら、中京っ子さんたちが食べに行ってたラーメン屋に寄ったり、大型書店でアイスジュエルズを立ち読みしたりしておりまして。
すっかり疲れてしまったうえに、今日はお休み返上で頼まれていた新聞チラシのデータを作成中、完成した表面のデータの上に、裏面のデータを上書きするという大参事を引き起こしまして。

荒れすさんだ心のままタッチペンを手に取ったので、こんなことになりました。


ステップハーレム.jpg

アイスジュエルズの羽生さんのインタビューで読んだことを絵にすると、こういうことかなと。
記憶が曖昧なので、ステップさんたちが違ってたら許してくださいね。

絵的に異常っていうか異常なので、Twitterに上げるのはやめときました。



posted by バーバ母 at 20:10| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バーバ母さんこんばんは。

お仕事ご苦労様です。思わず頭をかきむしりたくなってしまいますね。

4Tさんのお話、私もあの本の中で一番の衝撃でした。

ファンですらそう思うのですから他のスケーターさん達はきっと

次はどんな構成で跳んでくるのかと、戦々恐々としているでしょうね。

3月が楽しみなような恐ろしいようなですね。
Posted by あひる at 2016年02月28日 21:49
バーバ母さん、タイトルですでにうけてますw

4T君、ハーレム状態でモテモテ。
この雑誌読んだとき、知らないワードがでてきて私は??

ホモーク?いやモホークか・・・
カウンター?バーのしか知らない・・
ブランケットならぬブラケットだと?

とりあえず、僕はいろんなステップで4T跳べるよ。
でもまだ試合には入れれないかな〜。ってことかな。

いつか実現された時、どれかはわからなくても(きっとムリ)とにかくすごくうれしいよ!!




Posted by しっぽ at 2016年02月28日 23:12
う〜今回もツボですぅぅ(≧∇≦)ワタシはスリーターンでありたい。。。
Posted by あほ毛最高 at 2016年02月29日 01:32
4Tくんが、どこかのどえすさんぽい。
Posted by まあさ at 2016年02月29日 10:25
私のなかで、ずっ友の3Aさんが不動の1番☆彡なのですが。。

この4Tさんに惚れてしまいそうです(〃∇〃)
Posted by はな at 2016年02月29日 14:47
>あひるさん
羽生さん、どこまで変態なんだろう、あ、普通の変態じゃなくてジャンプの変態という意味ですけど、他のスケーターの方々も同じ思いでいると思います。
世界選手権でどこまで進化してるか楽しみですね!


>しっぽさん
うーん、ステップやターンの名前はなじみがない感じですよね。
平昌の頃にはカウンターから4T跳んでたりするのかな・・・オソロシイ


>あほ毛さん
スリーターンだけに、すりすりできますもんね( *´艸`)


>まあささん
親に似るということでしょうか どえすさん


>はなさん
そういうはなさんはドMですね?
Posted by バーバ母 at 2016年03月01日 01:10
バーバ母様

 「荒れすさんだ心」のタッチとしては色付けまでされて、構図も凝っていますね!

 判ります〜 
 「大惨事」から徹底的に逃げて行く ←心を一時落ち着かせるためには必要よね(^_-)-☆
 さて、アイスジュエルズですね。本屋に今から行きます!
Posted by ゆんぼ at 2016年03月01日 09:42
>ゆんぼさん
アイスジュエルズどうでしたかー
荒れてる心が、可愛いジャンプさんの姿をゆがめてしまいましたw
しっかし、あの大参事はもう二度と繰り返したくないです。
Posted by バーバ母 at 2016年03月02日 00:15
本日は3月3日スリーの日でございます(^w^)

コメントのお返事が『あほ毛さん』宛てになってて、まるで私があほ毛そのものみたいな気がして公衆面前で声出してわろてしまいましたわ〜(ヘンテコな感性ですみません)

スリーと『すりすり』をかけて描いていらっしゃったとは‥っ!!やっぱ凄いです!!

Posted by あほ毛最高 at 2016年03月03日 17:54
>あほ毛(最高)さん
なんか、あほ毛さんのほうが呼びやすいな〜と。よかったらあほ毛になってください。
すりすりは後付けなんですが、スリーには4Tの一番近くにいてほしくてw
Posted by バーバ母 at 2016年03月05日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: