2017年03月13日

はにゅオタの魂

先日『アスリートの魂 〜羽生結弦 ”絶対王者が目指す頂”〜』がNHKBSにて放送されました。

アスリートの魂だけでなく、制作スタッフの魂も感じる番組でしたので、ここはわたくしの”腐ってもはにゅオタ”の魂でもって、記事に残したいと思い、決行しました。


なお、まだ見ていないかたは、せっかくですから地上波などでの放送をご覧になってからお越しください。
せっかくですから。

あと、めちゃくちゃ長い記事なので、wifiとかで見てくださいね。
誤字脱字にも気を付けますが、直しきれないと思うので、生暖かく笑って見逃してください。





ではでは。







00:00:00
WIN_20170312_22_22_47_Pro.jpg

あ、画面撮りです。見づらいし、斜めってるしで申し訳ないです。




00:04:27
WIN_20170312_22_23_23_Pro.jpg

制作者からのいきなりの爆弾投下です。ここはパールハーバーでしょうか???
掴みは十分です。というか、これ以上の掴みって存在するのでしょうか。。。
視聴者が何を求めていて、どうしたらファーストインパクトを与えられるか熟知していらっしゃる。さすがスケオタが愛する国営放送。NHK様あ〜〜〜。


ナレーション:人気の恋ダンスを最もキレ良く踊っているのは羽生結弦22歳(まじめ)

WIN_20170312_22_23_51_Pro.jpg

WIN_20170312_22_24_27_Pro.jpg

WIN_20170312_22_25_55_Pro.jpg

WIN_20170312_22_26_43_Pro.jpg


ナレーション:そのセンスが最も輝くのはもちろんあの場所(まじめ)


カメラアングルから思うに、このNHKさんのカメラに向けて踊っていて、織田君のツイの動画はその横から撮った感じですかね。
まあかわいいことかわいいことかわいいことかわ・・


て、こんな最初からいちいちコメ付けてたら、記事が終わらないので、次へいきます('◇')ゞ



02:53:03〜
WIN_20170312_22_27_28_Pro.jpg

WIN_20170312_22_27_51_Pro.jpg

WIN_20170312_22_28_48_Pro.jpg

サブタイトルが「絶対王者がめざす頂」なのはなんでだろうね。。。まあいいけどさ。


WIN_20170312_22_29_23_Pro.jpg

ナレーション:連覇ピョンチャンを狙う1年。新時代突入
ピョンチャンオリンピックまであと1年ですよ〜〜〜と。ナレーションは覚えていることをだいたいで入れていきますので、多少間違ってるかもです。お許しを。


ナレーション:しかし道のりは平坦ではない

WIN_20170312_22_29_55_Pro.jpg


クリケ練習風景入りまーす
WIN_20170312_22_30_33_Pro.jpg
赤UAかわいいです。ジャンプがうまくいかず、顔がくしゃってます。かわいいです。


挿入されるANAジャスインタ
WIN_20170312_22_30_56_Pro.jpg
ANAジャスは正義!!全日本でANAジャス見れなかった分、レアっぽく感じるんですよね。。。



ナレーション:持ち続けたのは、新しい時代を切り拓く飽くなき向上心

WIN_20170312_22_34_12_Pro.jpg

WIN_20170312_22_34_18_Pro.jpg

WIN_20170312_22_34_21_Pro.jpg

WIN_20170312_22_34_29_Pro.jpg



ハビが入ってたのでついたくさん貼りました。
贅沢な練習風景ですね。


WIN_20170312_22_34_58_Pro.jpg

でたでた。可愛くてインタの内容が頭に入ってこないパターンですこれ。


WIN_20170312_22_35_20_Pro.jpg

でました。限界を感じたことない発言です。やればできる。前向き!!


ここでサービスカットです。製作者さんのご厚意に感謝します。

WIN_20170312_22_35_40_Pro.jpg
プーむぎゅっ


ナレーション:まだ誰も見たことがない頂へ、絶対王者羽生結弦の戦いに迫る

WIN_20170312_22_36_10_Pro.jpg

(´-`).。oO(あんまし絶対王者言わんといたってほしいんやけどな)




03:24:23
WIN_20170312_22_36_41_Pro.jpg

お気づきでしょうか。まだ番組は3分しか進んでおりません。この記事どこまでかかるんでしょ。。。


ナレーション:昨年9月


WIN_20170312_22_37_28_Pro.jpg

毎度の公開練習のアレですね。


昨年はコレが印象的でしたね。
製作者さまもキッチリと番組に組み込んできましたよ!!外すもんですかっ てなもんでしょうか。

WIN_20170312_22_37_55_Pro.jpg

WIN_20170312_22_38_15_Pro.jpg

WIN_20170312_22_38_35_Pro.jpg

WIN_20170312_22_38_52_Pro.jpg

WIN_20170312_22_39_17_Pro.jpg

WIN_20170312_22_39_33_Pro.jpg

WIN_20170312_22_39_59_Pro.jpg

WIN_20170312_22_40_03_Pro.jpg

WIN_20170312_22_40_07_Pro.jpg

WIN_20170312_22_41_06_Pro.jpg

WIN_20170312_22_41_15_Pro.jpg

WIN_20170312_22_41_29_Pro.jpg


この流れを見てくださいね!!
べつに、パシャパシャされて恥ずかしい所を貼りたかったわけではなく、ほらっほらっ 畳んでるでしょ??
よく6連なんかで脱いだジャージの袖をひっくり返したまんまでブライアンに渡すけど、あれは時間を無駄にしないようにしてるだけで、本来、畳むから。この人。国旗だけじゃなく、自分の身の回りの物も畳むから!!
国旗とプータオルしか畳まんのかいって言われてたらかわいそうなので、証拠として貼っておきます。
べつに、パシャパシャされて恥ずかしいところを貼りたかったわけではないので、念のため。ゲホゲホ



04:21:04
ハビのマラゲーニャが聞こえるクリケのリンクで練習する羽生さん。


04:48:03
WIN_20170312_22_42_25_Pro.jpg

WIN_20170312_22_43_26_Pro.jpg
お鼻ちーん 頂きました。


ナレーション:4回転ジャンプ 着地にかかる負荷は体重の5倍以上
       体に大きな負荷がかかる最高難度の技



06:00:08
WIN_20170312_22_45_50_Pro.jpg

WIN_20170312_22_46_09_Pro.jpg

WIN_20170312_22_46_24_Pro.jpg

最高難度の技を繰り出すかわいこちゃんですはい。



ナレーション:フリーで4回転を4本跳ぶ目標を掲げた


06:12:11
WIN_20170312_22_47_02_Pro.jpg
9月のクリケでのインタビュー。中央きっちりに立とうと、マス目を数えるが、継ぎ目がきれいじゃないことが気になる羽生氏。

WIN_20170312_22_47_57_Pro.jpg
「いつもいつも、自分の最高を更新したいと・・・
思い返してみると、何も変わらない」
そだね。

ナレーション:超えるべき存在は、これまでの自分


きました。自分の敵は自分。というテーマ。
前オリンピックの時は、パトリックとの対比だったけど、今回はとりあえず自分。

WIN_20170312_22_51_59_Pro.jpg

WIN_20170312_22_52_44_Pro.jpg



09:40:24
サルコウの抜けが何度も映ります。番組的に大変な挑戦だーーということを演出しているようです。

WIN_20170312_22_53_21_Pro.jpg
可愛い子といっしょに、ジュンファンくんの後ろ頭(だよね?)が映ってました

ナレーション:4回転ジャンプは失敗すれば大きな減点にもつながってしまう
       この日羽生は4回転ジャンプに多くの時間を費やしていた




10:15:17
WIN_20170312_22_56_16_Pro.jpg
わくわくしますね!!・・じゃなくて

「疲れているところで4回転を跳ぶって できるかなって
そこで心が折れた時点で跳べない
跳べるって思わないと
どんな状況でも4回転ジャンプを跳べるところまで作っていかないと
本番では決まらない
どんなに疲れている状態でも4回転を決められますという自信がなければ
プログラムには入らないと思う」

・・・四大陸で羽生さんがコンボを4T−2Tにできたのも、どんな状況でも跳べるという自信があったからなんですね。すごいなぁ、アスリートの魂だね。


11:07:00
再びクリケのリンクをバックにしたインタ
WIN_20170312_22_57_07_Pro.jpg
(武史さんのアップから直で羽生さんのアップに切り替わって、いきなりつるんつるんのぷるんぷるんで驚きました)

WIN_20170312_22_57_30_Pro.jpg
いやだから、可愛すぎて内容がさ💦

WIN_20170312_22_57_47_Pro.jpg

限界というのを感じたことがないし、基本的に、やればできると思っているので、やればできる。できるまでのやらないといけないことって増えていくし、どんどん大変になっていくかもしれないですが、できると思っているので、しっかりやっていきたいです。(だいたいです)


11:53:27
番組の流れとして、ここからはライバルを意識するターンになったようです


N杯エキシ練習でいつも通り謎に楽しげな羽生氏
WIN_20170312_22_58_14_Pro.jpg

WIN_20170312_22_58_33_Pro.jpg


12:24:18
WIN_20170312_23_00_26_Pro.jpg
ネイサンやジェイソン、ラトデニくんたちとおしゃべり



ナレーション:十代の選手たちが次々と4回転を跳びはじめた


WIN_20170312_23_00_37_Pro.jpg

WIN_20170312_23_00_56_Pro.jpg

WIN_20170312_23_01_16_Pro.jpg



12:48:28
ネイサンのインタ(イケボです。ブライアンのインタは吹き替えなのに、ネイサンは字幕。製作者さんがイケボを聞かせる作戦をとったようです)
WIN_20170312_23_01_30_Pro.jpg
「ユヅルはフィギュアスケートのレベルを押し上げ、刺激を与えてくれた。私たちは4回転ジャンプに取り組み、プログラムに入れるようになった」(だいたいです)



13:07:28
WIN_20170312_23_02_01_Pro.jpg
国営放送なので、こういうグラフはきっちり入れてきますね。



13:25:??
みんな大好き靴履きカット
WIN_20170312_23_02_09_Pro.jpg
つむじ〜〜〜💛


ナレーション:オリンピックに向け、絶対王者は更なる進化を目指している


WIN_20170312_23_03_33_Pro.jpg

ここでようやくループに注目です


WIN_20170312_23_03_50_Pro.jpg

足をクロスさせて跳びあがるので、タイミングが難しいとの説明です。でも、どうしても足元より腰のカーブに目が・・・


ここからしばらく4Tと4Sの跳び方の説明。




16:27:07
WIN_20170312_23_04_48_Pro.jpg
どうやらカナダの夜景のようです。

オータムクラシックの様子が映りました。

WIN_20170312_23_06_10_Pro.jpg
この羽生さん、個人的に好きです。


18:07:17〜
試合後のインタ
WIN_20170312_23_06_33_Pro.jpg

WIN_20170312_23_06_34_Pro.jpg
「こういう時のメディア対応・・・いちばん楽しいよ」

だそうで。
リスフラン靭帯のこともあり、椅子に座って、ちょっと上のカメラに向かってかわいい上目遣いのインタ。
「もう次の試合でノーミスします。やります絶対。そのくらい練習してきます。そうじゃないと。。そうじゃないと、羽生結弦じゃないです」


19:11:10
ここからスケカナのターン!!

・・なんだけど、映像がないので、表彰台の静止画であっさり終わる。
私的にもあっさり終わってくれて良かったです。





さあ、クリケに戻って練習だ!!
WIN_20170312_23_08_48_Pro.jpg
といっても、9月に撮った公開練習の映像しかないらしい。ツルちゃんが映ってたよ!



さて、ここからは「ブライアンの憂鬱」のコーナー

ナレーション:コーチのブライアン・オーサーは危機感を抱いていた

ブライアン曰く、あの当時の羽生さんは「新しいオモチャを手にした子ども」

20:06:05
WIN_20170312_23_10_50_Pro.jpg
「ユヅルが重視していたのはループと4本のジャンプ。あの頃の彼の頭の中はそれだけでした。振付にもっと気を配ってほしかった。」



ここでじゃじゃーーん、成績発表!!
WIN_20170312_23_11_33_Pro.jpg


うーーん、たしかに。こうやって示されると、見てるほうは「先生の言うこと聞かないからーー」と思うよね。でも、ジャンプが決まらないことも5コンポーネンツに影響するよね??



ここでブライアンの表情攻撃
WIN_20170312_23_11_58_Pro.jpg

WIN_20170312_23_12_01_Pro.jpg

WIN_20170312_23_12_03_Pro.jpg

WIN_20170312_23_12_04_Pro.jpg


いやしかし!!待って??
これN杯ん時のブライアンじゃね??
揉めてた時ってスケカナの後でしょ?
話し合って、合意してからのN杯だったんじゃなかったっけ???


つまり。このしょんぼり心配ブルーなブライアンは、羽生さんがジャンプのことしか考えてないからこんな顔してるんじゃなくて、なんだかわかんないけど、たまたまこういう顔してただけだよ。
番組制作の都合上の演出ですね。



21:49:22
はにゅさんドアップインタ
WIN_20170312_23_12_23_Pro.jpg


というカットからの


WIN_20170312_23_12_40_Pro (2).jpg

可愛いテロです!!
危険危険!!!
可愛さにやられないように、姿勢を低くして構えてください。


WIN_20170312_23_12_40_Pro.jpg

あ゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


WIN_20170312_23_12_41_Pro.jpg

ぴゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



恐ろしい。NHK様恐ろしい。


22歳のカッコ良い羽生さんのドアップから突然の15歳チゴイネにスイッチするとか、どんだけ狂気の沙汰だよ。


N杯ならではのお宝!!
15歳の🍓少年の4T映像きました

WIN_20170312_23_12_52_Pro.jpg

WIN_20170312_23_12_55_Pro.jpg


まだまだ隠し武器あります

WIN_20170312_23_13_05_Pro.jpg

WIN_20170312_23_13_22_Pro.jpg


ナレーション:地道な努力で完璧なジャンプを追い求めていた



WIN_20170312_23_13_36_Pro.jpg
新ロミもきたよ



まだまだ可愛いテロは続きます

WIN_20170312_23_13_43_Pro.jpg

WIN_20170312_23_13_44_Pro.jpg

WIN_20170312_23_13_45_Pro.jpg

WIN_20170312_23_13_55_Pro.jpg


極め付けはコレ!
連投いきますのでよろしくです。


WIN_20170312_23_14_05_Pro.jpg

WIN_20170312_23_14_06_Pro.jpg

WIN_20170312_23_14_07_Pro.jpg

WIN_20170312_23_14_08_Pro.jpg

WIN_20170312_23_14_10_Pro.jpg

なんかわかんないけど、ハビも脱ぐとこ見てましたね。



とまあ、一連の可愛い証明が終わり、またインタに戻るわけなんです。なんだろう、この構成。視聴者をコロシにかかっているとしか思えん。


WIN_20170312_23_14_31_Pro.jpg

WIN_20170312_23_14_39_Pro.jpg

「成功するには場数が必要なので、そういった意味で試合を経るごとにいろんな経験値を積んで、課題を見つけて、最終的にピョンチャンオリンピックで完成された完璧な演技ができたらいいなと思っています」

完成された完璧な演技・・・ですって。普通、完成に完璧を掛けないよね。目標の高さに目がくらみそうなんですが、それでこその羽生さんなんでしょうね。



24:18:15
WIN_20170312_23_15_22_Pro.jpg

ナレーション:10月、二人は話し合いの場を持った

はにゅ「仕事に打ち込んでしっかり稼がないと、家族を養えない」
ブラ「もう少し子どもたちのことにも気を配ってほしい」
※ちがいます



ブライアン「自分の武器は何か、気づいてもらう必要がありました。ジャンプの技術はもちろん、スピンやスケーティングも素晴らしい。彼はうまくなるプロセスを楽しむことができる選手です。そして何よりうまくなりたいという情熱を今も持ち続けています」


25:23:19〜
WIN_20170312_23_15_59_Pro.jpg
青く晴れたN杯当日


WIN_20170312_23_16_58_Pro.jpg
二人の間の霧もすっかり晴れたようです
仕事も大事だけど、家族をぞんざいにしていては本末転倒だと気づいたのでしょうか(※ちがいます)



公式練習
WIN_20170312_23_17_12_Pro.jpg

WIN_20170312_23_18_21_Pro.jpg
ジャンプは跳ばず、ステップや振り付けの確認をしています。


ナレーション:この1か月、羽生はオーサーコーチの声に耳を傾け、自分なりの答えにたどり着いていた



WIN_20170312_23_18_48_Pro.jpg
和やかな練習風景です

WIN_20170312_23_18_55_Pro.jpg
和やかな練習風景です

WIN_20170312_23_18_57_Pro (2).jpg
(´◉◞౪◟◉)

WIN_20170312_23_18_57_Pro.jpg

WIN_20170312_23_18_58_Pro.jpg

WIN_20170312_23_18_59_Pro (2).jpg

WIN_20170312_23_18_59_Pro.jpg

WIN_20170312_23_19_00_Pro.jpg

WIN_20170312_23_19_01_Pro (2).jpg

WIN_20170312_23_19_01_Pro.jpg

WIN_20170312_23_19_02_Pro.jpg

WIN_20170312_23_19_03_Pro (2).jpg

WIN_20170312_23_19_03_Pro.jpg

WIN_20170312_23_19_04_Pro.jpg

WIN_20170312_23_19_05_Pro.jpg

WIN_20170312_23_19_06_Pro (2).jpg


(´◉◞౪◟◉)



な・・なに?

なに?

ああいつもの可愛いやつな。それな。




いや、いつも羽生さんは可愛いんだけど、わざわざこのカット(10秒ありましたよ)入れる製作者なにもの???どこの刺客やねん。



28:36:16
N杯記者会見
WIN_20170312_23_20_05_Pro.jpg
「スケーティングのクオリティを上げつつ、ジャンプにもしっかり集中しつつ、というような練習をしてきました。もちろんスケートカナダでは非常にくやしい思いもしましたし、ループを入れること自体が今シーズンの初めての試みではあるので、もちろん注目されるとは思いますが、やっぱり自分にとってジャンプというのはプログラムの一部でしかないですし、それをもっと・・なんだろ・・プログラムの一部として見ていただけるような完成度にするために練習してきました。(だいたいです)



29:31:17
WIN_20170312_23_20_52_Pro.jpg
インタの続き
「彼は負けることが最も嫌いです。私がユヅルについて一番誇りに思うのは、オリンピックの金メダリストで、かつ世界チャンピオンで、世界記録を持っている彼が、まだまだ上達したいと思っているところです。4回転ジャンプで追ってくる若手選手を気にしても仕方がありません。それよりも、我々は常に前を向いて前進するべきです。ユヅルは私の率直な意見に何かを感じてくれたと思います。」



なんかよくわかんないんですが、お互いに歩み寄ったってことですか?
それとも、もともとそんなに違いはなくて、あとは気持ちの問題だったんだけど、そこはブライアンがうまく褒めてあげて、うまくいったってこと?
まあ、わかりません。でもいいや。二人が納得してるみたいだし。



30:16:03
N杯のフリー直前?のバックヤード
WIN_20170312_23_21_47_Pro.jpg
いつも通りエア熱唱してまーす

WIN_20170312_23_21_54_Pro.jpg
ブライアンは手袋くわえてまーす

WIN_20170312_23_22_05_Pro.jpg
ネイサンの衣装、ベルトから裾までは別のパーツでーす

WIN_20170312_23_22_10_Pro.jpg
裾パーツ装着!

WIN_20170312_23_22_20_Pro.jpg
まだエア熱唱してまーす
まだ手袋くわえてまーす(プーさん持たすから・・)

WIN_20170312_23_22_42_Pro.jpg
まだエア熱唱してまーす(口とがってまーす)
手袋は手で持ちましたー



30:55:27
羽生さんのフリーの演技が流れます
WIN_20170312_23_23_13_Pro.jpg
刑事くんがモニターにw


WIN_20170312_23_23_30_Pro.jpg


途中ちょこちょこ省きながら4回転のところを映していきました。



WIN_20170312_23_24_22_Pro.jpg
いいハグです。


WIN_20170312_23_25_17_Pro.jpg

WIN_20170312_23_25_22_Pro.jpg

WIN_20170312_23_25_45_Pro.jpg

いい感じです。相変わらず可愛いです。



WIN_20170312_23_26_09_Pro.jpg

5コンポーネンツも9点台に上がってきました。




そこに事件です。
おなじみのネイサン事件です。
WIN_20170312_23_27_51_Pro.jpg

アメリカナショナルでフリーに5本の4回転です。ネイサン17歳です。




もう記事を書いてることがつらいので、ここからは超特急で仕上げます。もうだめ・・・




とうとう四大陸がやってきました。泣く子も黙る宇宙人同士の殴り合いです。4回転の殴り合いがはじまるのです。


WIN_20170312_23_28_59_Pro.jpg

ネイサンもすごいけど、韓国のファンもすごい。


WIN_20170312_23_29_55_Pro.jpg

WIN_20170312_23_30_12_Pro.jpg


オリンピックの会場を写メる羽生さん。
写メってるだけで安定の可愛さ。すごいです。



試合が始まってもショートの様子は1mmも映しません。あれですかね、クレイジーさんがけしからんからですかね。臀部から目が離せなくなるのがけしからんのですかね。仕方ないです。



という諸事情から、四大陸はいきなりの、ショート終了後から始まります。

WIN_20170312_23_31_27_Pro.jpg
ネイサンが会場にやってきました。ここには映ってないけど、半ズボンです。若いからです。17歳だから。きっと。

WIN_20170312_23_31_35_Pro.jpg
先に来てた羽生さんがネイサンを見ます。


WIN_20170312_23_31_39_Pro.jpg
「半ズボン・・」呟きます。羽生さんでも他人の服装について呟くんですね。新しい発見です。



ナレーション:今シーズン、羽生はまだプログラムに組み込んだ4本の4回転ジャンプを決められていない


来ましたよ、前振りが。でもね・・
四大陸はフジが放映してましたから、NHKとしては、悲しけどあの熱き戦いをあっさりと編集するしかないのです。



40:08:02
WIN_20170312_23_32_53_Pro.jpg

4Loが終わると、静止画へ。。。。

ナレーション;しかし3本目を失敗してしまう

4Tは動画あり。

ナレーション:さらに羽生は絶対王者として意地を見せる

4T−2T!!!


ナレーション:自らプログラムを変え、もう1本4回転ジャンプを跳んだのだ


最高に盛り上がるところなんですが

WIN_20170312_23_33_55_Pro.jpg
※静止画



ナレーション:直後に滑ったネイサン・チェン



ナレーション:この日ジャンプは好調だった


WIN_20170312_23_34_05_Pro.jpg

この静止画を足元から映すこと約13秒


ナレーション:またしても5本の4回転ジャンプを決めてみせた


WIN_20170312_23_34_17_Pro.jpg

この静止画を映すこと約7秒




辛いね。放送権なんてなくなればいいのに。みんな協力して、いい番組作ろうよ。。。



41:55:19

ナレーション:羽生は僅かの差で敗れた

WIN_20170312_23_34_55_Pro.jpg
グリーンルームのダブル頬杖



42:06:04
プレカンで昌磨さんの世話をして姉みを出す羽生氏
WIN_20170312_23_35_42_Pro.jpg


42:12:27

ナレーション:羽生の闘争心に新たな火が着いた

WIN_20170312_23_36_46_Pro.jpg



闘争心言うてるナレーションのバックで姉みを醸す羽生氏。
ネイサンに対抗しているのだろうか。




42:21:06
羽生氏インタ
「ネイサン選手が1位のところに座って、正直うらやましいなって、正直言って勝ちたいなと思いました。これからさらに練習していって、もしかしたら5本の構成もできるようになるかなというふうに、ちょっと手ごたえはありました。」

あれあれ。ブライアンとまたしっかり話し合ってね。



42:44:08〜
WIN_20170312_23_37_30_Pro.jpg

WIN_20170312_23_37_36_Pro.jpg


目が怖いシリーズまで持ってこられました。
これは四大陸の映像をほぼ使えなかった制作側の気持ちを電波に乗せてみたのかもしれません。
いい目をしています。


ナレーション:今シーズンの戦いはあと一つ。29日から始まる世界選手権だ。



43:05:21〜
WIN_20170312_23_38_42_Pro.jpg

なぜか、昨シーズンの盛岡エキシの練習風景。
いーもんいーもん、四大陸の映像なくても、NHKはこんなの持ってるもーーん
て感じでしょうか。


43:41:14
WIN_20170312_23_40_03_Pro.jpg


二重で睨む羽生くんっていう、超貴重な映像も持ってるんだぞーーーエヘン
て感じでしょうか。
可愛いですね、さすがです。


ナレーション:羽生結弦22歳、絶対王者の歩みは止まらない



posted by バーバ母 at 03:58| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早うございます。
結構真剣に読んでしまって夫婦の会話のところで吹いちゃいましたよ、お茶。
流石はにゅオタ、チェックは欠かさないとかろが立派です。
つっこみは大事ですね。
Posted by あひる at 2017年03月13日 06:41
かあ様早朝からお疲れ様です〜(´∀`*)

平昌にむけて一般視聴者にメダリスト候補の情報まとめをインプラントすることを口実に、その実映像担当とカメラマンの趣味=かわゆいショットまとめを波状攻撃する‥‥製作者の心意気に胸アツでした

富士さんから権利を買い取っていただければ、受信料2倍でも払う心意気は、あります‥‥多分
Posted by リーない at 2017年03月13日 06:55
すばらしい。
バーバ母さんがお目覚めになるのをまっていました。
すばらしい分析、解析、思いやり、はにゅさんの気持ちもブライアンの気持ちもNHKの気持ちも推し量って。
色んな意味でふかーい見方ができるのだな、と感心し、もう一度アス魂見まーす。
Posted by まあさ at 2017年03月13日 08:14
はじめまして!
バーバ母さんの渾身の「アス魂」レポ!素晴らしい!
全て「わかる!わかる!」と思いながら拝読させていただきました。
私的に特につぼったところは…
@確かに…畳む!畳む!羽生くんはちゃんと畳む!洗濯機に入れる時も裏返しのクチャクチャなままじゃなくちゃんとして入れてたら由美ママンは助かるだろうなぁ〜
Aなるほど!トータルパッケージとは…仕事と家庭の両立だったのね!バーバ母さんのこの発想…最高です!
B放映権の壁は厚いですね。静止画しかないのも仕方がない。そして、時系列の矛盾にいちいち気付いてしまう「羽生くんファンの魂」…「えっ!これNHK杯の時のブライアンだよね!」「これは…盛岡の練習の時…」etc.

なんて素晴らしいレポ‼
お疲れ様でした❤
ブラボー‼
Posted by まり at 2017年03月13日 08:21
バーバ母さん、おはようございます!
私、実は今日、夜勤明けで、昨夜一晩中、一睡もしないで、お仕事してきました。。。。
それでですね、仮眠をしようと、思ったんですけどね、ちょっと、バーバ母さん、お邪魔させて頂いたんですね、そうしたら、スゴイことになっててですね、笑ったり、感動したり、同感したりで、お目目、ぱっちりんこになってですね、今、また、アス魂、見て、おさらいをしております。。。。
バーバ母さんって、いいとこついてますよね、もうもう、ただ感動です。(人''▽`)ありがとう☆ございます。 (気にしないでください、ただの、ハイテンションあほです)
Posted by りー at 2017年03月13日 12:07
スマホで「あ,更新されてる!」って読み始めましたが老眼には大きな画面のほうが良さそうだぞとPCの前に座り直し,しっかりと全文読ませていただきました。
楽しい。バーバ母さんのブログってどうしてこんなに楽しいんでしょう?大ファンです♪
Posted by みいまま at 2017年03月13日 16:06
「結婚生活はトータルパッケージだ」(笑)

なんか既視感があって第1弾見返しましたが、
「せんせぇ!はにゅーくんはジャンプばっかりで、いけないとおもいますっ」
っていうほぼほぼ同展開でした・・・・(ブライアン、乙)

恋ダンスからSEIMEIって無理矢理すぎるやろ〜
も〜しょっぱなから大爆笑でした。担当者でてこーい!

それにしても、今回の記事、大河並みの力作ですね!
お疲れ出ませんように・・・
Posted by ふーた at 2017年03月13日 18:47
>みなさまーーー
この、スクロールどこまでさせんねんプンスカ!と言いたくなる長い記事をお読みいただき、本当にありがとうございました。
記事を書いているうちに、マラソンでもしているようなランナーズハイ状態に陥り、自分もある意味アスリートだと・・・いや、違う、『はにゅリート』だと気づき、吐きそうなのに気持ちいいという極限の変態域に突入してしまいました。




ここでちょっとだけ、最近思ってることを書きまーす。
ブライアンと羽生さんの意見の違いってやつがですね、違っているようで違わないんじゃないか、目指しているゴールは同じで、どこから手を付けるかが違うだけなんじゃないかな?と思ったり。

それと同時に、意見が違う人が近くにいるということが羽生さんにとってプラスになるとも思っています。
同じ意見の人がたくさんいたって、考えが広がらないじゃないですか。アイデアをひねり出したい時に、自分と同じ意見の人がいくらたくさんいてくれたって、自分と違うアイディアは得られない。
身近に少しでも違う意見の人がいれば、考えが広がりますよね。そのぶん、対立もするし思い通りに事が運ばないし、面倒なこともたくさんありますけど。
でも、いろんなことを一旦咀嚼して、考えて、そこから自分にとって必要なことを客観的に選び取って、不要と判断したものは受け入れない選択をできる羽生さんには、意見の違う人が近くにいるというのはプラスにこそなれ、マイナスにはならないと思うのです。
ブライアンも自分の考えを伝えはするけど、決して強要する人ではないし。


まあまあ、そんなことを考えつつ、ブライアンと羽生さんの4回転物語を見守っています。



Posted by バーバ母 at 2017年03月15日 01:10
バーバー母さま、お早うございます☺
母さまのはにゅオタ魂‼素晴らしかったですパチパチ👏👏NHKさんとのかけあい漫才ようで(もちろん誉めてます)羽生選手を色んな角度から分析して萌え〜してる母さまが、羽生くん同様可愛いいです。
世選も近いですし、また一緒に応援出来る事楽しみにしてます〜😁✨✨
Posted by 🍊オレンジ at 2017年03月15日 06:57
笑わせてもらいました。
オーサーとの関係についてもバーバ母さんの意見に賛成です。
オーサーにとっても羽生さんという選手と関わる事は予想外の刺激になるでしょうね(苦労も多いけどww)
ところでネイサンの衣装の「秘密」に驚きました。
ウエストで上下に分かれていたとは。
しかも簡単につけてるし!w
ワールドではクワドの度にネイサンの衣装の一部が落ちないかと期待、、ゲホッゲホッ、、心配することになりそうですw
Posted by マメマメ at 2017年03月16日 23:39

ありがとございます(*´ω`*)
またNHKさんのはにゅ萌え魂を見せてもらえることがあったら、わたくしもまた魂の記事を書くと思いますので、その時はまたよろしくお願いします(´へωへ`*)
Posted by バーバ母 at 2017年03月17日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: