2017年04月05日

信じていて良かった

世界選手権という名の、宇宙大戦が終わりましたね。いや、ネイサンがフリーに6クワド入れると言ったときから、その戦いは「負けず嫌い選手権」という名に変えてもいいんじゃないかと思っていました。

しかし、戦いの勝敗を分けたのは「負けず嫌い」ではありませんでした。
ネイサンは靴のトラブルにより、十分な力を発揮することができず6位に終わりました。
対する元祖負けず嫌い王の羽生さんはショートで出遅れ、自信を失いかけるほど落ち込み、そこから立ち直る力となったのは負けず嫌いの意地ではなく、周囲の人やファンからの暖かい応援と信頼でした。


・・・ドラマですね・・・


ドラマといえば、このブログの今やメインストリームとなりつつある3Lzも非常にドラマチックでした。
前々回の記事の最後を『ヘルシンキの〆で素晴らしい3Lzが見られることを信じて!!!』という言葉でくくったわけですが、まさにその信じたとおりになりました。
なぜ3Lz?と思われるかもしれませんが、フリーの最後で3Lzが入るということは、何のリカバリーの必要もなく、それまでの全てのジャンプが決まるということなのです。
そして、今回、めでたく3Lzが美しくジャンプの〆を飾るという素晴らしいドラマが見られました。感激です。




おいで.jpg





信じていて良かった



かつて、ニースでの世界選手権のときに阿部コーチが同じようなことを言っていたのを思い出します。
「彼を信じてきてよかった」



信じたいと思うし、信じてきて良かったと思わせる。羽生さんはそういう人なんだなぁと、しみじみ思いました。





書きたいことはいっぱいあるし、可愛いお写真も山ほど流れてきて、ツイッター上で「地上に落ちてしまった天使の写真をリツイートするだけの簡単なお仕事」で手いっぱいなので、この記事では本当に触れずにはおれない、どうしても書かなければと使命を感じることだけ書くことにします。





またいつもの汚い画面撮りで申し訳ないんですが・・・




3Lz前のレイバックイナバウアーのところです
WIN_20170404_00_21_33_Pro.jpg


腕をひらいてーー
WIN_20170404_00_21_38_Pro.jpg


反ってーー
WIN_20170404_00_21_43_Pro.jpg


手のひらを開いてーー
WIN_20170404_00_21_52_Pro.jpg


上体を起こしてーー
WIN_20170404_00_21_56_Pro.jpg


からのーー
WIN_20170404_00_22_00_Pro.jpg


見よ!!
WIN_20170404_00_22_19_Pro.jpg


盛大なアホ毛
WIN_20170404_00_22_26_Pro.jpg


アホ毛からのーー
WIN_20170404_00_24_11_Pro.jpg


3Lzいきまーーー
WIN_20170404_00_24_25_Pro.jpg


すっ
WIN_20170404_00_24_58_Pro.jpg


タンッ
WIN_20170404_00_25_29_Pro.jpg


シュパッ(すごい歓声)
WIN_20170404_00_25_44_Pro.jpg




私は、あのでっかいアホ毛を見た時に「これはいける、3Lz跳んでパーフェクト行ける!!」と確信しました(本気です)








WIN_20170404_00_27_13_Pro.jpg


WIN_20170404_00_27_42_Pro.jpg


演技が終わっても気迫に満ちた顔です。


スタンドの観客にご挨拶。そのお背中も美しい。
WIN_20170404_00_30_06_Pro.jpg

そして、この中に私の作ったバナーも映っているのです。ウレシイ💛
現地まで持って行ってくださったお方に、本当に感謝しています。ありがとうございます(*´▽`*)




なんていうか、幸せですね。
本当に、素晴らしい演技を見せていただきました。
羽生さん、ありがとう。
こんなところで言っても届かないんだけど、言うだけ言わせてください。ありがとう。ありがとう。ありがとう。





posted by バーバ母 at 01:02| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
本当に嬉しい週末でしたね、この世界中に何十万人といる羽生さんファンを笑顔にさせたと思うと凄いなーと思います。
その中でも筆頭のガチファンはイタリアの解説者マッシミリアーノさんじゃないかと
昨日彼の解説を聞きながら思いました。
スケートのPGの中に陰陽師や自然との共生など言葉で説明するには本当に難しい日本の文化を織り込んで海外の人に感動させてしまうって物凄いアートディレクターですよね、羽生君凄いなーと感心しきりでした。
最後にルッツ君リストラされんで良かった良かった!
Posted by あひる at 2017年04月05日 07:29
ジェットコースターのような週末でしたね。まさかのショート5位発進、「やったね、ここから逆転優勝するんだね、すんごいお膳立てだなぁ、流石羽生君」と理性は大喜びしてるのに、フリー見る時テレビの前でガチガチに緊張しちゃっててごめんなさい。順位関係なく彼の思う通りの演技ができるように、って逃げちゃってごめんなさい。フィニッシュのお顔はまさに陰陽師ゾーンのお顔でしたね。もう何回リプレイしたかわかりません。で、毎回コンボのところから泣けてくるという・・・。マッシミリアーノさん解説、やっぱり最高!!!
Posted by miu at 2017年04月05日 12:48
いつもTwitter拝見しております(*^^*)
バナー、フジの放送でばっちり映ってましたね。目は涙でぐしゃぐしゃでしたがすぐ分かりましたよ!フィギュア史に残る歴史の証人ですね。
おめでとうございます(人´∀`*)
ほんと、彼のファンでいられて幸せな瞬間でした。信じていて良かった。
Posted by ままん at 2017年04月05日 13:32
伝説のバーバ・バナー!
見たか世界、これが羽生ファンの力です!(嬉)

リビング・アリーナでぼっち観戦でしたが、後で娘に「すっごいうるさかった」と言われました。
家中響いてたのか・・・・・・・・・・・

私も「荒ぶるアホ毛ルッツ」にしびれました。

羽生くん、おめでとう!ありがとう!
「または」この気持ちをはき出せる場所をくださった、バーバ母さんありがとうございました!
Posted by ふーた at 2017年04月05日 16:08
バーバ母さんのバナーはついにワールドデビューしたわけですねw
オメデトウごさいます!
3lzは本当にリストラされなくて良かったです。
これからは家出なんかしちゃダメですよ!
ネイサンの靴問題は気の毒でしたね。
でも靴の方も大変なのでしょう。
「他の靴に比べてクワド多すぎ!何で俺ばっかり。もう、もちましぇーーん!」
とか言ってたりして。
過労かもしれませんね。
国別が楽しみです。
ワクワクしますね。
Posted by マメマメ at 2017年04月05日 23:48
あれから何度も反芻し、涙ぐみ、浸るというすっかり羽生廃人状態です。(もとからですが…)
SPの後はやはりショックだったのですが、あの態勢からのタノ付き2Tは凄かったし、ステップはキレッキレだったので、逆転はありだよなと言い聞かせてました。TLでも、羽生ファンがどんどん顔を上げて信じて応援していることが伝わってきて、羽生さんもきっと見てたんだなとインタ見て確信しました。
本当に信じてよかった。応えてくれる羽生さんって本当にすごい人だなぁ。
最後のルッツはもしかしたら、少しお兄さんになって、来シーズン羽生さんのとこに来るかもしれませんね。
お兄さんなんだから、もう家出したりフラフラ散歩に行ったりしちゃだめだぞ!

ありきたりな何の面白味のないコメをダラダラとすみません。それでもどーしても書き込みたくなってしまいました。
誰かと話したくなる世界選手権でしたね。
Posted by まめりん at 2017年04月06日 10:28
>あひるさん、miuさん、ままんさん、ふーたさん、マメマメさん、まめりんさん
幸せですねー。コメントありがとうございます(*´▽`*)
国別にも出るということで、もう一度クレイジー氏とホプレガちゃんに会える。今しあわせなのに、そのうえまだ楽しみが続くという、、、満腹なのにまだまだ口に食べ物を突っ込まれるような状態ですね。
しあわせ〜〜〜
Posted by バーバ母 at 2017年04月06日 22:10
フリーのあの日、テレビの前でスマホを握りしめながらゆづくんの演技が始まるのをハンベ状態で待っていました。なんだろう、ゆづくんを信じているのに怖くて怖くて・・・そんな時、母さまのリアルタイムなツイが心の支えだったのです。 そして・・・もう何も思い残すことはない、と思ってしまう程の感動をゆづくんはくれました。母さまのバナー、私もハッキリ確認できました。そこでまた、涙涙涙😭私は幸せ者です。思い残すことはない、と思ったのに国別のエキシに大学生の息子と行く予定です。幸せ過ぎてバチが当たらないか心配です。母さまのバナー、私も掲げたいです。あ、でもエキシはバナー禁止でしたっけ、長々すいません、まとまりのない文で。母さまには本当に感謝です、もちろんゆづくんにも、ありがとうございます。
Posted by みたん at 2017年04月07日 20:26
>みたんさん
リアルタイムなツイ・・私も緊張で指先に血が通わなくてまともなツイはできなかったのですが。お役に立てたようでよかったです(^^)
大きな息子さんが国別に付き合ってくれるんですね、いいなぁ。楽しんできてくださいね。白鳥さんきれいだろうなぁ〜〜(*´ω`*)
バナー、来季も需要がありそうだったら、ちょっと考えまーす
Posted by バーバ母 at 2017年04月10日 09:26